熱々ドラゴンサウナ!竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのレビュー!混雑状況は?

サウナを楽しむ
この記事は約14分で読めます。
ジョー
ジョー

こんにちは!(@chiropiyo0331)です。

今回ご紹介するのは、千葉県流山市にでっかくオープンしたつくばエクスプレス・東武アーバンパークライン「流山おおたかの森」駅西口より徒歩2分に位置するスーパー銭湯 竜泉寺の湯スパメッツァおおたか。

お風呂15種、サウナ3種、岩盤浴6種だけでなく、50席以上のコワーキングスペースや15,000冊以上の書籍・コミックがあるラウンジでくつろぐことができる関東最大級のオアシス。

温泉・サウナ好きのジョーが、早速訪問してきたので「竜泉寺の湯スパメッツァおおたか」とはどのようなところなのか、混雑具合も合わせてお伝えしたいと思います!

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの基本データ

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかは、2022年4月にオープンした関東最大級の規模を誇るスーパー銭湯。

個性的な3つのサウナと3種類の水風呂、日本最大規模のととのいスペースの他、炭酸泉をはじめとした13種類のお風呂が用意されています。

3つのサウナのうち1つはドラゴンサウナと呼ばれ、5つのサウナストーブと5つ同時のオートロウリュを体験できる日本初のサービスが存在します。これぞ、サウナーが通いたくなる真の聖地!

ボタニカルな極上空間と6種類の岩盤浴スペース、15,000冊以上のコミック・書籍・ビジネス書のみならず、50席以上のコワーキングスペースもあります。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの場所

名称竜泉寺の湯スパメッツァおおたか
住所〒270-0128 千葉県流山市おおたかの森西一丁目15-1
電話番号04-7178-3726
営業時間入浴6:00〜深夜2:00(最終受付/深夜1:30)
岩盤浴6:00〜深夜1:30(最終受付 深夜0:30)
年中無休
公式HPhttps://www.ryusenjinoyu.com/spametsaotaka/

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの館内紹介

GWは混雑が目に見えていたので、GW明けた平日を狙って、いざ入館!

地上1階の玄関口には、開店祝いのお花がお出迎え。天井も高く広々空間でテンションUP。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのフロント

エレベーターで2Fへ移動。3F以上は全て駐車場。アウトレットモールと言わんばかりの巨大な駐車場だな。430台収容可能だそうだ。

エレベーターで2Fに上がると、シューズロッカー。ICチップ搭載のリストバンドになっていて、この先の入場ゲートにタッチした時点で自動的に受付完了に。

対人がいない分無駄なスペースがなく、スムーズに入場。大人はオレンジ色のゲートを通るようにスタッフさんがしきりに声掛けを行っています。

入場ゲートをくぐると、岩盤浴着レンタル機械がみえます。

なんだこれは、と。リストバンドをチェックして性別選択、3つのサイズから1つ画面から選択すると、右側のドアが自動で開き、希望サイズの岩盤浴着とバスタオルセットが入ったビニールバッグが出てきました。

すげー。ここも対人は介さず、コロナの密?混雑の密?を避けるための仕組みであろう。

男性の場合は、ドラゴンをモチーフにしたモスグリーン色の岩盤浴着で、女性は赤色でそれぞれ一色展開。

1Fに続く階段を降りて、大浴場・サウナの会場へ向かいます。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの大浴場

1Fに降りて、手前に折り返すと男女の湯のれん。湯のれんにはドラゴンを象徴させるようなデザインで、色が淡く目に優しい。

だいたいスーパー銭湯行くと、男性が青、女性が赤という鉄板色ですからね。

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

注目は、源泉不感炭酸泉で、温度が約35.5℃。人間に近い温度で、いつも以上にリラックスを感じることができ、どうしても長湯してしまいます。

反対に、43.3℃もある熱湯温泉も影の人気風呂。熱々の風呂に浸かり、水風呂で全身一気にクールダウン。サウナに入らなくても、これだけでもととの状態に近い気分になれます。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのサウナ

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

毎時0分になると5つのサウナストーブに対して、一斉にオートロウリュが行われるドラゴンロウリュ。全国のサウナーも注目の日本初のサウナである。

サ室はシンプルな長方形で、4段横一列(9人×4段の計36人)となっていて、5つのサウナストーブと対面する。

ドラゴンロウリュ時の最上段は、強烈な蒸気が頭から覆われ、サ室内がザワザワするくらい猛烈な熱さ。最初は様子見で最下段に座ると安全圏。

ドラゴンロウリュを浴びる際は、サウナハットもしくはフェイスタオルを頭に巻いて耳が隠れるようにちゃんと覆った方が良いです。ほんとに火傷します。それくらいマジで熱い。

ーーー

ドラゴンロウリュ体験レポはこんな感じです↓

00時になると5つのスポットライトが光り、サウナストーブに注目を浴びさせます。

待つこと約1分後、7秒程度のオートロウリュが5つ同時にサウナストーブを目掛けて噴射。

大雨のように「ザッーーーーーー。」というシンクロ音。

その後わずか数秒後に、「じゅ〜。」と音をたてながら蒸気が天井に向けて放出。

そして、最上段から「くぅぁああー」「あちいー」「うぉ〜」などの悶絶する声が聞こえてきます。笑。

最下段は、30秒後くらい遅れて、熱い蒸気を体感できますが、やはり強烈なのは最上段と3段目。

2回繰り返しですが、2回目は、1回目と違い、サ室内の温度が高い状態から始まるので、より熱いです。覚悟しておいてください。

ーーー

セルフロウリュ可能なメディサウナ(Medi sauna)

他にも露天スペースには、セルフロウリュが可能なメディサウナとアロマ香る潤いソルトサウナがある。

メディサウナの看板には、SAUNAと書かれていて、夜になるとオレンジ色のネオンを発色するので、リゾート感覚で非常におしゃれ。


メディサウナは2段式で定員8名の小スペースだが、5分毎に柄杓3杯までのセルフロウリュが可能。これぞ、まさにフィンランドサウナである。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの水風呂

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

水風呂は全部で3種類。注目の水風呂は、水温8℃のメッツァ水風呂(男性のみ)。サウナー天国の極み。

入口の導線上、ドラゴンサウナ付近の両側にメッツァ水風呂と森の冷水風呂がありので、水かけ時に他人にかからないように配慮が必要で若干のマイナスポイント。

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

屋外にある水風呂は水深157cm(女性は125㎝)、約16℃の深水風呂。水深157㎝は東日本一深い!子供はダメ、ゼッタイ。身長チェックできるので、157㎝ない人はお断り。

顔まで全身スッポリ入ることができるので、ストレスフリーなととのいに導いてくれる。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのととのいスペース

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

日本最大規模のととのいスペースを誇る。内風呂は、6脚のいす、露天風呂には19脚のいすと、20脚のベッドいすが存在する。ベッドイス横には、専用の流しシャワーも完備。


露天風呂入り口正面(水風呂の近く)にも冷水機あり。意外と見つけづらいので、事前に認識しておくとよい。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの食事処

サウナと水風呂でしっかりととのったら、同フロアにある食事処、一休(いっきゅう)に移動。

オープンしたてということもあり、内観はとても綺麗で食欲がそそられる。

おひとりさまのカウンター席も数多い。カウンター席にもコンセント完備。便利すぎる!

一休の食事メニュー。和食系が多く、中にはピザやフライ系もある。店員さんに聞いたところ、カレーうどんの注文が多いそうだ。

注文したのは、鯖と天ぷらがセットになった定食。1,000円ちょっとで食べれてボリューミー。
シンプルにサウナ上がりなので、うまい。

お米は、ゆめぴりかの白米から十六穀米に無料で変更可能。十六穀米は、効率的に脂肪を燃焼してくれる効果があるので、ダイエットしている方にはおすすめ!

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのラウンジ

サウナを出て、一息ついた後、受付階である2F正面のゲートを通ると岩盤浴・ラウンジエリア。

岩盤浴も兼ね揃えたラウンジは、カフェとオフィスを融合したような快適な空間。全フロアに床暖房が付いていて、冷え性の女性も心配なく利用できる。

各所に雑誌や本、漫画が配置されていて、否応でも視線が行ってしまう。サウナ雑誌や温泉雑誌も置いてある。

半個室となっているキャビネ。2人で入っても十分くつろいで仮眠することもできる。席取りが激しいので、空いていたらラッキー♪

リクライニングチェアには、USBポートが1つあるので、困ったときにスマホ充電可能。
照明を明るくしたり、暗くしたりできるダイヤル式のスイッチがあります。もう自宅みたいだ。

USBポートも2口用意されているので、1人2台同時充電でも、カップル、夫婦で1つずつ利用することも可能。残念ながら、コンセントはなかった。

こちらは立派なコワーキングスペース。つい立てもあって、オフィスより集中できるじゃないかっていうくらい適度な間接照明とチェア。コンセントも1席に1つある。

円状のソファにもクッション2つカップルや夫婦で楽しめる休憩スペース。

まだまだ、新品の家具特有の匂いがします。

暗くて写真だとわかりづらいが左側にはコンセント、右側にはUSBポートが2つ、ドリンク置きが2つソファーテーブルに設置されている。作業も捗るし、便利すぎる!

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの岩盤浴

幅広いニーズに応えるため、低温から高温まで岩盤浴は6種類。

女性専用のアロマ楊貴妃房は、47℃、隣の岩塩房は51℃で熱め。

皮膚の老化や肌荒れを防ぐ効果があるといわれているアロマ岩塩房。

奥の黒鉛珪石房は、アロマ楊貴妃房と同じく47℃。

乱れた細胞が修正されることで、健康促進の効果が期待できる黒鉛珪石房。

岩盤浴エリアに冷蔵ケースが2箇所あるので、ヘアゴムか目印となるマークをつけて、冷たい状態で飲み物をキープできる。

冷蔵ケースがある岩盤浴施設って意外と少ないし、うれしいポイント。

中央には、アイス、ソフトドリンク類、アルコール類、サラダなどの軽食を取れるカフェあり。ガッツリとサ飯を食べたいということであれば、1Fの食事処一休へ。

ドリンクボトルを購入した人限定で、柑橘系のフルーツが入った3種類のウォータサービス有。岩盤浴は水分補給が大事なので、最初に買うとよいかも。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのほぐし処

入浴後の相乗効果で、深くリラクゼーションしたい場合は、1Fの「体いやし處(ところ)」に行くと良いです。

提供メニューは多岐に渡っていて、垂直圧式ボディケア、部分強化コース、ホットストーンフットケア、ロイヤルタイ古式セラピー。ストレッチ、アカスリエステ、神熱デトックスオイル、超音波フェイス創顔があり、最安値は垂直圧式ボディケア20分2,200円。10分1,000円なので平均相場。

日頃頑張った自分へのご褒美タイムということで、できれば60分以上のロングコースにしたいですね。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの混雑状況

竜泉寺の湯は全国的に人気化しており、メッツア名物のドラゴンサウナを体験できるのは、このおおたか竜泉寺の湯のみ。

これだけ大規模のスーパー銭湯施設でオープンしてまもないということで、気になるのが混雑具合ですよね。オープン当初は入場待ちになるほどの大盛況っぷり。

都内からはまだ近い方ですが、ドラゴンサウナを体験しに地方から来たところで、混雑していて思うように利用できなかったら損した気分になりますよね。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかが混雑する日や時間帯はどうなっているのでしょうか?

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかが混雑する日は、平日・土日祝問わず混んでいて、平日であれば大浴場やサウナは比較的ストレスなく利用できる状態です。

ただし、平日でもピーク時の食事処、岩盤浴スペース横にあるラウンジは常時混んでいて、2段式の個室スペース、リラクニングチェアは満席で定期的に監視してみないと空きがない状況です。恐るべし。

コワーキングスペースは、幾分空きがありました。さすがに仕事をしに竜泉寺の湯には行く人は少なそうです。

ドラゴンサウナの混雑状況

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

メッツア名物のドラゴンサウナは、HARVIA社の5台のサウナストーブがサ室正面に君臨していて、毎時00分になると5つのオートロウリュが噴射し、ドラゴンが君臨したような灼熱のサ室(通称:ドラゴンロウリュ)になるということで、サウナー猛者の聖地になっています!

平日であっても毎時55分からサ室内はほぼ満席状態になり、入り口付近、1段目2段目がポツポツ空いているくらいです。5分前になると、見計らったように急に人が立て続けにサ室に入っていく光景はなかなかないですね。

数分前には、満席でサ室の様子を確認し、諦めて引き返す人も何人出てきます。

ドラゴンロウリュ後は、一気に人波が消え、ドラゴンロウリュ以外の時間帯は、3割程度しか利用しておらず、かなり快適に過ごせます。

ととのいスペースの混雑状況

竜泉寺の湯【公式】ryusenji no yu 公式Twitterより引用

サウナが空いていても、ととのうために、必要なととのいスペース。

ととのいスペースは全国最大規模のようで、ベッドイス18脚、イス20脚ありますうち内湯には、いす6脚。(男性風呂)

ところが、想像つくようにおおたか竜泉寺の湯には、ドラゴンサウナ、塩サウナ、セルフロウリュができるサウナの3種類があり、かなり回転がよいのか面白いように、休憩いすに人が流れていきます。

平日でもととのいイスは、常時8割程度うまっており、当然ながらベッドイスから埋まります。

ドラゴンロウリュ後、毎時10分頃は、ほぼ満席状態になります。

ですので、平日以外は、これ以上に混むと思って問題なさそうです。

食事処の混雑状況

いっきゅうという和食の食事処がありますが、平日ですが、12時の時点で既に待ち組数が18組!!!さすがに混み過ぎやろ。

平日だから空いていると思いきや恐るべし竜泉寺の湯。

13時以降にピークを越えて、次第に空いてきて、数組待ちレベルになりました。

土日祝・特定日は、これ以上の混みと思って理解するしかなさそうです。飲食の持ち込みはNGで、途中退出はできない以上、長くいようと思ったら、館内で食べるしか他選択肢がないので、しばらくこの混雑状況は続くと思います。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの利用料金


熱々で広いサウナがあり、水深157cmの水風呂もあり、ととのわないはずがない極楽のおおたか竜泉寺の湯。

これだけ充実した施設だと気になるのが、料金ではないでしょうか。

都内のスーパー銭湯施設で館内着セットで入館した場合、約1,500円~2,000円かかります。

スパラクーアのような実力系スパ施設であれば、約2,500円~3,500円とかなり高くなります。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかの料金体系は、以下のようになっています。

<平日>

種別大人
(中学生以上)
小学生以下
入浴料
朝割(9時までに入館)
950円300円
入浴料1,100円300円
岩盤浴800円
シルバー65歳以上、
火曜日・木曜日
850円

<土日祝>

種別大人
(中学生以上)
小学生以下
入浴料
朝割(9時までに入館)
3時間1,080円400円
入浴料3時間1,280円
フリー1,480円
400円
岩盤浴1,000円

豪華な施設が揃って、平日の入浴料は、なんと!1,100円!漫喫対抗価格。笑

平日なら+800円で岩盤浴入り放題、マンガ・ラウンジ・コワーキングスペース使い放題になります。日中リモートワークで、会議なければドラゴンサウナを楽しみながら仕事もできちゃいます、はい。

レンタルのバスタオルセットは、追加で300円を脱衣場の自販機から購入可能です。フェイスタオルも、同じく脱衣場の自販機から200円で購入可能。

竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのクーポン利用はあるの?

2022年5月現在、竜泉寺の湯スパメッツァおおたかのクーポンはありません。

竜泉寺の湯の他店舗は、クーポンを配布しているところもあるので、継続してウォッチし、クーポンの提供が開始されたら別途更新します。

平日のかなりの混雑具合なので、この先1年程度はクーポンの配布ないと見ています。十分安いですからね。

実際に利用してみた感想

都内から少し遠いですが、他店舗の竜泉寺の湯を利用したことが過去何回かあり、安くて広いスーパー銭湯のイメージで今回も、このおおたかを訪問しました。

平日であれば、入館料1100円+岩盤浴800円で一日中いることができて、漫喫並みのマンガ宝庫で、マンガ読むもよし、サウナに入り浸るもよし、ラウンジでのんびり寛ぐのもよしということで、時間を忘れるほどできることがとても多く大満足。

長時間での席取りや大浴場・サウナでの必要以上の私語、混雑がもう少しなくなれば120%満足なのですが、こればっかりは仕方ありません。

食事処やラウンジの至るところにコンセントがあり、自由にスマホを充電できるのは、ちょっとした気遣いですが、とてもよいサービスですね。

おおたか周辺は都市開発が断続的に行われているので、竜泉寺の湯だけでなく、街全体そのものへの期待もあって、今後しばらくは混雑はなくならないと思います。

土日は極力避けて、平日に行くことを強くおすすめします!

この記事を書いた人

普段は旅行業界向けにITコンサルをやっています!

趣味は旅行とスノボとジム。

豊かな人生を送るためには、良い情報を得ることが必要不可欠。

常に役に立つ情報を発信していきます!

ジョーをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サウナを楽しむ
ジョーをフォローする
Triphapi(トリハピ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました