【宿泊記】スマイルホテル湘南藤沢をレビュー!夕食・朝食はどんな感じ?

ホテル
この記事は約7分で読めます。
ジョー
ジョー

こんにちは!(@chiropiyo0331)です。

今回は、藤沢駅から徒歩5分に位置しており、江ノ島、鎌倉旅行の宿泊先として最適なスマイルホテル湘南藤沢を利用してきました。

建物内にコンビニがあり、近隣には飲食店や商業施設も多数あって便利な立地。

この記事では、スマイルホテル湘南藤沢に宿泊してみた感想・レビューを紹介していきたいと思います。

「スマイルホテル湘南藤沢に宿泊したいけど、どんなところか気になる人」「湘南藤沢周辺でおすすめのホテルを探している人」にとっては、最適な記事になっていますので、最後までぜひお読みください。

スマイルホテル湘南藤沢の宿泊に適した人は

江ノ島・鎌倉は神奈川の中でも有数の観光地であることから、周辺にはたくさんのホテルが点在しています。

どこを拠点に、どのようなルートで周辺の観光するのかによって変わりますが、どこのホテルに宿泊すべきか悩みますよね。

今回は、江ノ島・鎌倉で観光することを目的として、スマイルホテル湘南藤沢を選びましたが、実際に宿泊してみた結果として、スマイルホテル湘南藤沢の宿泊に適した人は、以下の通りです。

・江ノ島・鎌倉旅行を目的としているが、ホテルはなるべく安く宿泊したい
・車の利用を前提としていて混雑・渋滞をなるべく回避したい
・江ノ電に乗車してみたい

順に解説します。

1つ目は江ノ島・鎌倉旅行を目的としているが、ホテルはなるべく安く宿泊したい人です。

江ノ島・鎌倉は街全体が観光スポットになっていることもあり、周辺のホテル価格は割高になっていて、中々安いホテルを探すのが難しいですが、スマイルホテル湘南藤沢は、2人で8,000円程度で宿泊可能です。しかも、安いだけでなく、施設がとても綺麗です。

2つ目は、車の利用を前提としていて混雑・渋滞をなるべく回避したい人です。

土日祝、特定日はもちろんのこと湘南海岸沿いは、かなりの確率で渋滞することが多く、行き帰り混まずにスムーズに帰りたい場合は、藤沢周辺のホテルは最適です。

また、江ノ島・鎌倉周辺は駐車場が高く少ないというデメリットもありますが、藤沢周辺は比較的安いです。

3つ目は、江ノ電に乗車してみたい人です。

江ノ電と言えば、映画/ドラマ/アニメに出てくるロケ地として有名ですね。

スマイルホテル湘南藤沢から江ノ電藤沢駅まではわずか200mなので、徒歩数分で始発駅から江ノ電に乗車することができ、非常に便利です。

スマイルホテル湘南藤沢へのアクセス

スマイルホテル湘南藤沢は、JR東海道線・小田急江ノ島線・江ノ島電鉄藤沢駅南口より徒歩約2分の場所に位置しており、コンビニ・ファミレスが併設されているスマイルホテルチェーン(ホスピタリティオペレーションズグループ)ビジネスホテルです。

近隣にも飲食店や商業施設も多数ある立地で、ビジネス利用のみならず、江ノ島や鎌倉の観光へのアクセスもよく、観光・レジャー目的でも多くの人に利用されています。

朝食は約40品目の和洋バイキングが用意されていて、湘南名物のしらす丼まで食べ放題です。

スマイルホテル湘南藤沢の宿泊プラン・料金は?

実際に予約して宿泊したプランは、楽天トラベル「【全面禁煙】ダブルルーム」で、朝食なしの平日料金で、7800円でした。

2人で宿泊したので、1人なんとたったの3,900円!カプセルホテル並みの価格でした。

朝食は別途料金で大人1,100円です。6歳未満は550円で、3歳以下は無料です。

スマイルホテル湘南藤沢のホテル概要

それでは今回宿泊した、スマイルホテル湘南藤沢の詳細を紹介したいと思います。

車でホテルに向かいましたが、ホテルの専用駐車場や提携している駐車場はなく、最寄りのコインパーキングに停めました。江ノ島・鎌倉周辺の駐車場は比較的高いですが、藤沢周辺の駐車場は安くてよいですね。

ガスト、しゃぶ葉、セブンイレブンがあるので、食に困ることはなく便利ですね。

にこちゃんマークが目印ですが、ちょっとチープさが目立ってます。

チェックイン

4Fにフロントロビー。エレベーターを降りると、にこちゃんマークのロゴが入ったフロントがすぐに見えました。(なぜか、こちらのにこちゃんマークはグレー色)

ビジネスホテルのフロントのイメージそのものですが、ホテル内は、オープンしてまもないこともあってかなり清潔。カード式のルームキーを受け取ってチェックイン完了。

セブンイレブンへは建物から出ることなく部屋のルームキーを使用して出入りできるとのこと。これは便利!

客室

客室階は、5階~13階でエレベーターのタッチパネルにカードキーをかざして、各フロアのボタンを押すことになります。セキュリティ万全ですね。

自販機や電子レンジ、コインランドリーは各階にはないですが、いくつかの階にそれぞれあります。

客室の廊下は、タワマンの内廊下のように落ち着いたモノトーン調で雰囲気がよいですね。

部屋番号の横には、ベットのイラスト。これは部屋タイプ毎に異なるのかな。

客室はダブルベッドのある禁煙部屋で、広さは14㎡です。ちょっと狭いですね。

ベッド幅は、140㎝。
壁はタイル調で安っぽい昭和のイメージなので、個人的にはあまり好きではないが、とてもきれい。

ベッドは、世界3大ブランドの1つであるserta社製のポケットコイルマットレスが使われていて、寝心地がめっちゃよい!

ベッドの上には、デジタル目覚まし時計とフロントへ繋がる内線電話、ダイヤル式の照明ボタンがあります。

通路は狭いですが、大荷物がなければ不自由はしないです。ドア横には姿見、テレビ横には加湿器があります。ダブルベッドルームの割には、部屋は狭い印象です。

部屋に人数分のタオルと簡易スリッパがありました。

テレビは少し小さめで、高さがあるので、ベッドから横になって観るには大変ですが、左右の角度の調整は可能。

チェアはオフィスに置いてあるようなチェアで、ラグジュアリー感はなく、ビジネスホ出張やリモートワークを想定して作られていました。

照明も明るくデスクワークには申し分ないほど快適です。無料Wi-Fiはありで、コンセントは2口で有線LANポート差込口もあります。

中央の棚には、ドライヤー、緑茶・ほうじ茶付きカップ、電気ケトルがあります。

左下には、冷蔵庫がありますが、冷蔵庫の上にあるスイッチを押さないと電源が入らないので、アイスを買う場合は気を付けてください。

バスルーム・洗面台・トイレ

ユニットバスはきれいですが、足を伸ばせるほどゆったりとした広さはありません。洗面所付近にコンセントがないので、電化製品を使う場合、注意が必要です。

仕切りカーテンのシワが目立ちましたが、まぁ許容範囲でしょう。

2022年4月に施行されたプラスチック資源循環促進法により、アメニティ類は必要な分だけをフロントから取りに行く必要があり、アメニティグッズは一切置いていません。

シャンプー、リンス、ボディーソープ、ハンドソープは完備。

館内着はエレベーターの前に置かれています。真っ白なので、寝るときだけ着る機会があるかどうかというレベルですが、棚に積み重なっておいてあります。

もう少し綺麗に積まれていると印象がよいですけどね。

スマイルホテル湘南藤沢の朝食

朝食会場は、フロントのある階と同じで4階です。
明るく清潔感のある朝食会場で、和洋中約40種類のバイキング。食欲がそそられます。

営業時間は、7:00〜10:00(LO 9:30)。

朝食メニューは、日替わりとなっていますが、湘南名物のしらす丼や、藤沢B級グルメの村岡マヨ焼きそばなど、ご当地メニューもいくつかあります。

味噌汁は残念ながらインスタント。飲み物はドリンクバー形式で、オレンジジュース、リンゴジュース、コーヒー、紅茶があります。

しらす丼が朝から食べ放題!
ふわふわ食感と塩分調整されたしらす丼が絶妙でうまい!

他にも、和食の朝食の定番メニューの焼きじゃけ、きんぴらごぼう、洋食定番メニューのベーコン、スクランブルエッグ等々。

スマイルホテル湘南藤沢に宿泊した所感

駅近で、ホテル周辺にはレストランやコンビニが複数あって、鎌倉や江ノ島へのアクセスもよく、立地が最高なホテルでした。

価格面も1人3,900円、朝食代を入れると6,000円でしたが、観光地へのアクセスもよかったです。

ホテルではのんびり過ごすのではなく、ホテルではシャワー浴びて寝て朝食を食べるだけと考えれば、かなりリーズナブルに宿泊できるので、おすすめです。

部屋は比較的狭く、ホテルステイを楽しむようなホテルではないので、そういった目的の場合は、もう少し予算を上げて、他のホテルに宿泊されることをおすすめします。

この記事を書いた人

普段は旅行業界向けにITコンサルをやっています!

趣味は旅行とスノボとジム。

豊かな人生を送るためには、良い情報を得ることが必要不可欠。

常に役に立つ情報を発信していきます!

ジョーをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ホテル旅行を楽しむ
ジョーをフォローする
Triphapi(トリハピ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました