【宿泊記】リ・カーヴ箱根をレビュー!夕食・朝食はどんな感じ?

ホテル
この記事は約7分で読めます。
ジョー
ジョー

こんにちは!(@chiropiyo0331)です。

今回は、箱根旅行の宿泊先として、大涌谷からの恵みにより、にごり湯として人気のリ・カーヴ箱根に宿泊してきました。

楽天トラベルが2021年に発表した「箱根でおすすめする人気温泉旅館・ホテルTOP20」では、見事11位にランクインしています。

この記事では、リ・カーヴ箱根に宿泊してみた感想・レビューを紹介していきたいと思います。

「リ・カーヴ箱根に宿泊したいけど、どんなところか気になる人」「箱根・大涌谷でおすすめの宿を探している人」にとっては、最適な記事になっていますので、最後までぜひお読みください。

リ・カーヴ箱根の宿泊に適した人は

箱根は日本で有名な温泉地あることから、箱根周辺には、なんと約300件以上のホテル・旅館が存在します。

300件の中から、旅行の目的やシチュエーションに合わせたホテル・旅館を探し出すのは、かなり骨の折れる作業ですよね。

今回は、ガラスの森美術館、芦ノ湖、箱根神社、大涌谷を観光することを目的として、リカーヴ箱根を選びましたが、実際に宿泊してみた結果として、リカーヴ箱根の宿泊に適した人は、以下の通りです。

・ガラスの森美術館、芦ノ湖、箱根神社、大涌谷、仙石原のススキ草原の観光をしたい
・硫黄の香りがするにごり湯でゆっくり温泉を満喫したい
・懐石小鉢バイキングを堪能したい

順に解説します。

1つ目は、ガラスの森美術館、芦ノ湖、箱根神社、大涌谷、仙石原のススキ草原の観光をしたい人です。

リ・カーヴ箱根からガラスの森美術館、仙石原までは、それぞれ徒歩約10分、芦ノ湖へは車で約10分弱、箱根神社までは車で約20分、大涌谷までは車で約10分と箱根にある複数の主要観光スポットに楽にアクセスが可能です。

2つ目は、硫黄の香りがするにごり湯でゆっくり温泉を満喫したい人です。

リカーヴ箱根の温泉は、大涌谷から引き込んだにごり湯が特徴で、約6種類のお風呂を楽しむことができるので、温泉でのんびりしたい人にとっては、贅沢なひとときを過ごせること間違いないでしょう。

3つ目は、懐石小鉢バイキングを堪能したい人です。

リカーヴ箱根のバイキングは、懐石小鉢バイキングと称されていて、料理長がこだわり抜いた和洋中の料理を堪能できます。小鉢に盛付された季節を彩る旬の料理はすべて取り放題になっています。

リ・カーヴ箱根へのアクセス

リ・カーヴ箱根は、箱根登山バス 箱根湯本方面からは「仙郷楼前」下車徒歩2分、桃源台方面からは「台ヶ岳」下車徒歩2分の場所に位置しており、芸術の魅力を堪能できる立地に構えられた温泉リゾートホテルです。

快適性にこだわった6つのタイプの客室、LIVEDAMが導入されたカラオケ、プロの技術で心身が癒されるエステ&マッサージ、卓球&ゲームコーナーなどカップルからファミリーまで幅広い客層に対応したサービスが存在します。

箱根の大自然の恵みを楽しめる源泉掛け流し檜風呂にごり湯、露天風呂、内風呂、男女サウナまで完備した温泉も特徴的です。

コンビニは徒歩3分先にあるので、買い出しも簡単です。

リ・カーヴ箱根の宿泊プラン・料金は?

実際に予約して宿泊したプランは、楽天トラベル「懐石小鉢バイキングとにごり湯温泉を満喫!【禁煙】スタンダードツイン〇レストラン側南館〇Wifi可能♪」で、朝食あり夕食ありの平日料金で、20,600円でした。

2人で宿泊したので、1人10,300円!箱根のホテルとしてはかなりリーズナブルな価格での提供でした。

リ・カーヴ箱根のホテル概要

それでは今回宿泊した、リ・カーヴ箱根の詳細を紹介したいと思います。

車でホテルに向かい、ホテルの専用の駐車場に停めました。先着順で55台で、満車の場合は、近くの第二駐車場を利用することになります。駐車場は無料で利用できます。

チェックイン

正面入り口をはいってすぐに右手にフロントがあります。明るくかなり広々としていた1Fですね。

外国人の方に簡単に館内説明をしていただき、チェックイン。

フロント横に、お土産コーナー、ドリンク、お酒コーナー、待合スペースがあります。

売店コーナーは一般的な品揃えですが、手土産であれば十分揃います。
箱根よもぎ折餅8個入が540円(税込)、箱根チーズ倶楽部5個入が540円(税込)と、手ごろな価格帯の土産菓子もあります。

客室

チェックインしたら、エレベーターで客室へ。

等間隔にある照明が落ち着いた雰囲気を演出しています。

客室は一番リーズナブルなスタンダードツインルーム。

セミダブルベッド2台(120cm×195cm)なので、それほど狭くは感じません。

ベッド横には、2人掛けのソファとチェアでくつろぎスペースあり。

部屋からの眺望は、仙石原は望めないのでご注意ください。

40インチの大き目のテレビに、テレビ横には、お風呂セットの籠と大きな鏡。

籠があると、煩わしいお風呂準備もなくラクチンですね。

電気ケトルの水は、ユニットバスの水道を利用するように書いてあります。箱根の綺麗な水が飲めますね。
製氷機は共用部にあります。高級煎茶と書かれたティーパックが4つ置いてありました。

ミネラルウォーターは1名1本無料サービス!!

入り口横には、写真に映しきれないほどの大きなクローゼット。浴衣の上に羽織るポンチョとハンガーがあります。

バスルーム・洗面台・トイレ

洗面台には、タオルと歯ブラシ、POLA製のボディーソープ、シャンプー、リンスがあります。

歯ブラシ以外のアメニティは、ロビーにアメニティバイキングがあります。

浴槽は足が伸ばせるほど、広かったですが、温泉付きのホテルで部屋の浴槽を使う人はほぼいないはずです。

アメニティバイキングは、かみそり、ヘアブラシ、コットン、綿棒、子供から大人まで大小さまざまの浴衣が置いてあります。

館内の移動は浴衣でOKでした。

リ・カーヴ箱根の大浴場

リ・カーヴ箱根 楽天トラベル公式HPより引用

大浴場は北館。入浴時間は5時30分~10時、15時~24時。

地下に降りて連絡通路使って移動し、エレベーターで上がると大浴場があります。

名物の大涌谷から引き込んだにごり湯。箱根温泉でにごり湯のあるホテル・旅館は数少なく、価格帯が高く、かなり希少なので、思う存分浸かっちゃいましょう。

リ・カーヴ箱根 楽天トラベル公式HPより引用

風情のある純和風のゆとり露天風呂。これぞ、箱根温泉!

ゆったり広々した檜風呂に、奥にはサウナ後に外気浴できるベンチがあります。

リ・カーヴ箱根のサウナ

リ・カーヴ箱根 楽天トラベル公式HPより引用

リカーヴ箱根のサウナは、湿度が少ないカラカラのドライサウナで10名程度入れる広さ。)コロナ対策で人数制限時は3名になっています。温度は約90℃。

脱衣所にはエアコンが効いていて、キンキンに冷えたウォーターサーバが有るので、水分補給の心配は不要です。

水風呂の22℃と高めですが、さすが箱根の水!入っていて気持ちいい。
外気浴の箱根の空気で新鮮だが、夏以外の長居は禁物!冬場は氷点下になります。

リ・カーヴ箱根の夕食

夕食は一番早い時間帯で17時からで、和洋中の懐石小鉢バイキング。

アルコールは飲み放題メニュー、単品注文どちらもあります。

なんといっても長さ25cm、太さ2cmのアスパラ1本揚げの存在感がすごい。1本1本手作業で巻いて専用の衣で揚げられるそうです。

カニ、ステーキ、そのほか小鉢も質が高く、他にも採れたて野菜をイメージしたサラダバー「リカーヴ畑」や、一口サイズのシラスやイクラの小丼などもあります。デザートも種類豊富で、アイスも6種類。

ライブキッチンで作りたてのステーキはうまい♪

そこらのリーズナブルな価格でのバイキングとはちょっと違ったメニューがずらり!

リ・カーヴ箱根の朝食

朝食も夕食同様に種類豊富で約20種類の和洋食のバイキング。

なめこに入った湯葉丼、揚げパンのライブキッチンもあり、熱々を食べられます。

夕食も朝食も小鉢に料理が入っているので崩れることなく、ついたくさん取ってしまいますね…。

リ・カーヴ箱根に宿泊した所感

施設が少し古く、館内、客室の所々の汚れが気になりますが、コロナ対策もばっちりで、食事・温泉を満喫、11時チェックアウトで朝ものんびり過ごせました。Wi-Fiの速度はいまいち。

売り文句となっていた懐石小鉢バイキングは、カニやアスパラ一本揚げが美味しかった料理長のこだわりを実食することができて満足。小鉢の料理は、丁寧に盛り付けされていたし、量を少なくして少しだけ味わいたい人にとっては最適かもしれません。

お風呂は、内湯は温泉ではないが湯量と温度が適切だったし、大涌谷から引いた檜風呂にごり湯の温泉でのんびりくつろげました。

箱根にはたくさんホテル・旅館がありますが、また機会があったら、宿泊したいですね!

この記事を書いた人

普段は旅行業界向けにITコンサルをやっています!

趣味は旅行とスノボとジム。

豊かな人生を送るためには、良い情報を得ることが必要不可欠。

常に役に立つ情報を発信していきます!

ジョーをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
ホテル旅行を楽しむ
ジョーをフォローする
Triphapi(トリハピ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました