「こんにゃくパーク」へ行ってきた!ダイエットに有効な無料バイキングを堪能!

地域から探す
この記事は約5分で読めます。
ジョー
ジョー

こんにちは!(@chiropiyo0331)です。

今回は、群馬・甘楽にある日本最大級のこんにゃく生産工場の「こんにゃくパーク」に行ってきました。

わくわく美味しいこんにゃくを生産している工場ですが、一体どのようなパークなのでしょうか。見どころや混雑状況、バイキングの様子など「こんにゃくパーク」について徹底解説したいと思います

結論から先に話すと、無料のこんにゃくバイキングだけで、お腹の全ては満たされないが、ヘルシーなこんにゃくなのに味がしっかりしているので、富岡製糸場の観光ついでに「こんにゃくパーク」に立ち寄るのは、大いにありです。

では、その理由と共に、詳細をどうぞ。

\富岡製糸場の見学券を「こんにゃくパークで購入」すると特典あり/

こんにゃくパークってどんなところ?

群馬県甘楽町にある「こんにゃくパーク」は日本最大級のこんにゃく生産工場で、日本の伝統食品であるこんにゃくを和食文化の1つとして100年後も食べられる日本であるように、こんにゃくのおいしさを伝える施設。

施設内は、こんにゃく、しらたき、ゼリーの各工場ゾーン、バイキングゾーン、お土産ゾーンの3つに分かれていています。

目の前で見学できる工場と無料で利用できるこんにゃくバイキングが魅力的で、低糖質のこんにゃくパーク限定商品など様々なこんにゃく商品を販売しています。

カロリー0の低糖質ゼリーはダイエットの味方!!

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

こんにゃくパークの楽しみ方・見どころ

こんにゃくパークの見どころを紹介します。

見る:こんにゃく生産工場を見学!

受付の後、階段またはエレベーターを使って2階フロアに上がり、工場見学を楽しもう。

工場見学は1週ぐるっと周って、帰ってくるように作られていて、全長約330M。

最少は、ゼリー工場で、その後こんにゃくの工場を順々に見学できます。

味わう:無料こんにゃくバイキングを堪能する

1階フロアに戻ってきて、お土産ゾーンを通り抜けて奥に進むと、無料こんにゃくバイキングゾーンがあります。

ここでは、約15種類の多彩なこんにゃく料理を無料で試食することができます。

自慢のこんにゃくを様々なアレンジ料理で楽しめる。

こんにゃくのラーメンも!100g食べてもなんとカロリーはたったの18kcal。超カロリー。

こんにゃくの甘辛煮は、ちょっとピリ辛。これはお酒のおつまみによく合うやつ。

ソース焼きそばもあります。でも、これはこんにゃくですよ。

食物繊維が多く含まれたこんにゃくを使ったヘルシーなスウィーツバイキングコーナーも!

全部こんにゃくには見えない?!

これで無料はお得!!トレイにたくさん盛り付けた結果が、これ。

ちゃんとゆったり座れるテーブル席がたくさんあります。

味わう:無料こんにゃくバイキング堪能

買う:こんにゃく販売コーナーでおみやげを購入する

こんにゃくパーク限定商品や群馬の自慢のおみやげを数多く取り揃えてあります。

品揃えが豊富すぎる!!

こんにゃく類やこんにゃくゼリーの詰め放題1回税込540円でたくさんのこんにゃくを手に入れよう。

規格外のB品を売っていることも!たくさん詰まったこんにゃくが、なんと130円!

最近流行りの糖質0、カロリー0のこんにゃく商品がたくさん売っています。

カロリー0のゼリーは、お腹も程よく膨れてダイエットに最適で定期購入しています!

現地で買えなくても、複数の通販ショッピングモールで購入できるので、よかったら覗いてみてください。

自宅まで配送される手軽さが魅力♪

こんにゃくって結構重いんですよね。

\数量限定!最大50%OFFのセール!!/

くつろぐ:アジアンチックな足湯でくつろぐ

に出ると無料で楽しめるリゾート風の足湯が5つあります。旅の疲れを癒してくれます。

お湯は、甘楽町の観光名所になっている名水百選・雄川の地下水を汲み上げて、パーク内の工場から出る蒸気でお湯を沸かして、ちゃんと浄化されているんです。

足湯の南側にあるフーズマーケットでは、地元の新鮮野菜や旬な野菜・果物を購入することができます!

遊ぶ:子供を飽きさせないパークで遊ぶ

子供から大人まで楽しめるイタリア製の観覧車、りとるふらわぁやメリーゴーランドもあります。

こんにゃくパークの混雑具合はどうなの?

駐車場の警備員さんによると、こんにゃくパークは、5月の大型連休や夏休みなどの特定日は混雑するようです。

ただ、特定日を除く、連休以外の通常の土日であれば、人がごった返すような混雑さはなく、落ち着いて工場見学やバイキングを楽しめるようです。

実際に行ったのは、平日でしたが工場見学はほぼ人がおらず、バイキングを中心に人がまばらにいた程度です。

こんにゃくパークへのアクセス

こんにゃくパークは、車でのアクセスのみとなります。

・上越自動車道富岡IC下車/車で約10分
・上信電鉄上州福島駅下車/車で約10分
・上信電鉄上州富岡駅下車/車で約15分
・富岡製糸場/車で約15分

カーナビ設定時の注意事項

施設が新し目なので、カーナビのソフトが古い場合は、別の場所に設定されてしました。ご注意ください。以下をセットするとよいでしょう。
名称:群馬県甘楽町役場
住所:〒370-2292 群馬県甘楽郡甘楽町大字小幡161-1
電話:0274-74-3131

周辺観光は富岡製糸場がおすすめ

こんにゃくパークから車で約15分の位置に、世界遺産に登録された富岡製糸場があります。

群馬観光といえば、富岡製糸場が真っ直ぐにあげられるほど有名なスポットです。

時間に余裕があれば、足を運んでみてはいかがでしょうか。

この記事を書いた人
Avatar photo

普段は旅行業界向けにITコンサルをやっています!
趣味は旅行、ゴルフ、スノボ、サウナ、ジム。

豊かな人生を送るためには、良い情報を得ることが必要不可欠。

常に役に立つ情報を発信していきます!お仕事(店舗PR、広告掲載)のご依頼は当ブログのお問合せフォームまでお願いします。
柔軟に対応させていただきます。

ジョーをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
地域から探す旅行を楽しむ関東
ジョーをフォローする
Triphapi(トリハピ)
タイトルとURLをコピーしました