【東京・サ活】新宿区役所前カプセルホテルをレビュー!混雑状況は?

サウナを楽しむ
この記事は約9分で読めます。

今回ご紹介するのは、新宿駅・新宿三丁目駅から徒歩約4分、歌舞伎町にある「新宿区役所前カプセルホテル」

伊勢丹新宿から最も近いホテルで、単純なカプセルホテルではなく、都内では珍しくセルフロウリュができるサウナも存在している。

これは行くしかない!

ということで、温泉・サウナ好きのジョーが実際に行ってきたので、新宿区役所前カプセルホテル」とはどんなところなのか、混雑状況も合わせてお伝えしたいと思います!

\新宿エリアダントツの最安値!/

[article id=”7582,” cat_name=”1″ layout=”list” ]

[article id=”8366,” cat_name=”1″ layout=”list” target=”_blank”]

新宿区役所前カプセルホテルの基本データ


東京・新宿駅から徒歩約4分、新宿三丁目駅から徒歩約4分で位置する「新宿区役所前カプセルホテル」は、都内最大規模のカプセルホテルで、426 室(男性 334 室、女性 92 室)のカプセル数をもちながら、男性向けであれば風呂・水風呂・サウナが付いており、1時間の短時間利用でも持って来いの施設。女性向けは、レディースデイを除きシャワールームのみ。

オープンは、1987年だが、昨今の新型コロナウイルス感染拡大により、当館に影響があり、旧運営会社からの依頼にて2020年5月から運営スタッフも入れ替え、再オープン。

地上3階から地上8階までが「新宿区役所前カプセルホテル」が運営しているフロアで、3階が受付、ロッカールーム、風呂・サウナ、4階がカプセル客室、ラウンジ、6階~8階全てがカプセル客室で、8階は女性専用のカプセル客室となっていて、ひとり女性でも気軽に立ち寄りやすい。※5階はカラオケ店です。

女性が気軽に利用できる新宿のカプセルホテルはなかなかないので、これはありがたい!

新宿区役所前カプセルホテルの場所

名称新宿区役所前カプセルホテル
住所〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目2−5 東陽ビル 3F
電話番号03-3232-1110
営業時間24時間営業
チェックイン16:00
チェックアウト10:00
公式HPhttps://capsuleinn.com/shinjuku/

新宿区役所前カプセルホテルの館内紹介

続いて、新宿区役所前カプセルホテルの館内紹介です!

エレベーターで3Fにあがると、フクロウと戦闘神?の像がお出迎え。年季を感じる特殊簡易公衆電話(通称ピンク電話)がありました。

アルコール消毒して、左側のシューズロッカーに靴を入れて受付へ。


さすが都内最大規模のカプセルホテルと言わんばかりに、ロッカー数は大量。

増設したのだろうか、明らかにロッカー間の幅が狭すぎる。混雑時は大変そうです。

ロッカールームに入らないのか、大型荷物やスーツケースを別の棚に置くことができます。

ワイヤーと鍵はフロントに相談すると、貸してくれるので安心。貴重品は自己管理で!

新宿区役所前カプセルホテルのフロント・ロッカールーム

シューズキーをもって、フロントで受付を済ませます。

宿泊もできますが、今回は、風呂+サウナ利用でしたので、1時間コース1,000円を選択。1時間コースのみに限り、Twiiterフォローで30分無料延長ということで、フォローした画面を見せて無事に90分利用にアップグレード。

時間管理のためか、名前を聞かれ、台帳にメモされます。

シューズキーは預け、ロッカーキーを受け取る。ロッカーにバスタオルセットと館内着セットがあるとのことで、このまま手ぶらでGO。

男性は、フロント左手にあるゲートをくぐって、ロッカールームへ。

女性は、8Fに上がって女性専用ロッカールームに行きます。このフロントでも無料Wi-Fiが飛んでます。

ロッカールームは右側で、左手奥が風呂・サウナ、脱衣所、パウダールームになっています。

新宿区役所前カプセルホテルでは、アマチュアによるアウフグースイベント「花園一番」を開催しており、定期的に熱波師による独自の世界観で笑いを誘うアウフグースもあるとか。

新宿区役所前カプセルホテル&サウナ 公式Twitterより引用

アウフグースイベントは、土曜日開催が多いので、興味がある人は参加してみましょう。

ロッカールームはところ狭しと配置されていて、椅子もほぼない。着替える際は、他人に気を遣う場面が多くなります。

ロッカーキーは一般的なベルトタイプで左右に回すことで、ロッカーの開閉が可能。

ハンガーは2つで、中にちゃんとバスタオルセットと館内着がありました。ロッカーは上下2つに分かれていて、縦長ではないので、結構狭い。

スーツであればカバンのみなので問題ないが、プライベート利用で、荷物が多いとハンガーにかけても服がシワになりそう。

ロッカーのじかに館内着が置かれていて、清潔感をあまり感じられなかったのが残念。タオルを直に置くよりマシか。

すぐ隣が浴場なので、ここで裸になるのも、一度館内着になるのもよし。

荷物がロッカーに入りきなかった場合、近くの棚に置くことはできますが、ご覧の通り埋まってましたね。

ここでスタッフ呼ぶのも手間なのか、施錠していない人がほとんど。

ロッカールームから脱衣所、浴場に向かいます。

施錠はできないので、貴重品は持たず、バスタオルセットをもってこちらの棚に。冷水器は、少しぬるめですが、浴場にあります。

脱衣所にカミソリと歯ブラシセットが大量に置いてあります。

新宿区役所前カプセルホテルの風呂

新宿区役所前カプセルホテル&サウナ 公式Twitterより引用

ここは新宿・歌舞伎町なのかと思うほど、ある意味期待を超えた、大理石?の存在感が強い西風風呂。

裸婦像がこちらを見つめているのがちょっと恥ずかしい。洗い場は10台で、西風風呂に合わず、洗面器がケロリン。

シャワーとシャンプー台の位置が離れていて違和感あるが、シャワーの噴射量は強烈でお気に入り。

奥の風呂と真ん中のバイブラ風呂は41℃ぐらいで、深さはちょうどいい感じである。段差があるので、もう少しバリアフリー化されるよさそう。

一番手前が水風呂は16℃くらいで、MAX2名、グループ利用であれば3名が限界か。

新宿区役所前カプセルホテル&サウナ 公式Twitterより引用

ととのい椅子が全部で7脚あるが、こちらの3脚は新しく置かれたばかりだとか。

窓が少し開けてあり、半外気浴の気分でサウナ後はここでととのうのがおすすめだ。

新宿区役所前カプセルホテルのサウナ

新宿区役所前カプセルホテル&サウナ 公式Twitterより引用

サウナ前にあるビート板をもって、待ちわびたサウナに。電球色の照明がいい感じの雰囲気を醸し出してくれていた。

サ室は左右2段になっていて、温度は95℃くらい。収容人数は10名くらい。

サウナストーブの横には、セルフロウリュ用柄杓(ラドル)が。手前には小さい液晶テレビア有。

セルフロウリュ目的で来たサウナーが、「ロウリュいいですか?」のひと言。

ひしゃくが小さいが、5杯もストーブにかけ、じゅうじゅう。

サ室が一気に熱くなり、10分もしないうちにアウト。

サウナーにはありがたいセルフで流行りのオロポ(オロナミンC+ポカリスエット)も可能だ。

値段もスパ施設で見られる価格帯ではなく、良心的である。

新宿区役所前カプセルホテルのパウダールーム


脱衣所はそれほど広くは感じないが、パウダールームは2つあり、かなり広め。

POLA製のヘアリキッド、 ヘアトニックがあり、オトコの魅力を上げる。

ドライ時間を30%短縮するスピーディーイオンドライヤーで、スタイリングも楽ちん。

新宿区役所前カプセルホテルの休憩所・ラウンジ

サウナでととのったら、4Fに上がり、休憩ラウンジコーナーへ。

4Fには、女性でも利用できる休憩ラウンジの他、自販機、カップヌードル・スナック自販機、電子レンジ、洗濯機コーナーがあります。

休憩ラウンジは、広々かつソーシャルディスタンスが配慮されていて、等間隔に椅子が配置され、奥にはソファ席も。

ヨギボークッションと小さいテーブルもあり、こちらで食事も可能です。

右側には漫画コーナーも。

小規模ながら、分煙で喫煙個室もある。近くには、自販機・観光パンフレットもある。

レストランはありませんが、各種カップヌードル、菓子、パンの販売コーナー。

湯沸かし器と電子レンジは複数あるので、混雑時でも使い勝手が良さそう。

奥には洗濯&乾燥機がたくさんあり、30分100円で利用可能だ。

新宿区役所前カプセルホテルの混雑状況

新宿にはたくさんのスパ施設やカプセルホテルがありますが、気になるのが、混雑具合ですよね。

カプセル利用であれば、もちろん予約式なので問題ないですが、風呂やサウナの短時間利用で来たにも関わらず、混雑していたらイライラしますよね。

新宿区役所前カプセルホテルが混雑する日や時間帯はどうなっているのでしょうか?

新宿区役所前カプセルホテルが混雑する日は、平日(金曜夜を除く)よりも土日祝日が混雑し、時間帯としては午後〜夕方、土曜日は夜遅くまで混雑しやすくなっています。

曜日の夜19時に入館しましたが、受付やロッカールームは混んでおらず、浴場も快適に利用できました。

常時平均5人が浴場を利用していました。ただ、サウナは人気スポットなのか常時約7名程度。

それでもサウナの収容人数から考えると、快適とは言えないが、不都合なく利用できました。

一方で、同時間帯の休憩ラウンジのソファコーナーは、満席状態でした。テーブル席は空席たくさん。

サウナも快適に利用したいのであれば平日日中、土日祝でも日中帯を利用するのがおすすめだね!

新宿区役所前カプセルホテルの利用料金

新宿駅・新宿三丁目駅から徒歩5分圏内にある好アクセスの新宿区役所前カプセルホテル。

混雑状況と合わせて気になるのが料金ですね。

種別大人料金
クイックコース30分600円
1時間コース1,000円
3時間コース1,500円
宿泊料金(男女共通)最安2,160円~4,320円

1時間コースに限り、Twitterフォローで30分延長無料になり、90分で1,000円の限界価格に挑戦中です。

宿泊利用も早割7日前であれば最安平日2,160円~利用可能であり、これも新宿最安値。

休憩ラウンジは、スパほどの充実はないので、1時間コース+30分延長無料のコースが最もおすすめです。伊勢丹の買い物ついでぷらっと立ち寄れます。

実際に利用してみた感想

実際に利用してみた感想としては、1時間コース+30分延長無料のコース1,000円でセルフロウリュができるのは、とにかく安い。

新宿・歌舞伎町という立地の中でのカプセルホテルなので、全体的な狭さは感じるものの、サ室は十分なスペースありで温度も必要十分。

ただ、利用した夜は、ホストなのかマナーの悪い客もチラホラと。脱衣所でぺちゃくちゃと通話していました。

こればっかりは客側の都合なので仕方ないですが、日中帯であれば、もう少しのんびり落ち着いた時間を過ごせそうですね。

[article id=”7582,” cat_name=”1″ layout=”list” ]

[article id=”8366,” cat_name=”1″ layout=”list” target=”_blank”]

この記事を書いた人

普段は旅行業界向けにITコンサルをやっています!

趣味は旅行とスノボとジム。

豊かな人生を送るためには、良い情報を得ることが必要不可欠。

常に役に立つ情報を発信していきます!

ジョーをフォローする
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
サウナを楽しむ
ジョーをフォローする
Triphapi(トリハピ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました