【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

⏱この記事は8分で読めます

この記事でわかること
・プーケット島の中でパトンビーチの滞在をおすすめするここだけの話
・パトンビーチから近い観光スポット
・パトンビーチ周辺でおすすめのホテル

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

ジョー
はじめまして、ジョーです!
記事をご覧くださり、ありがとうございます。
この記事に辿り着いた方は、「プーケット島の中でパトンビーチに滞在を考えているけど、正しい選択なのか?」「たくさんホテルがあって選ぶのが大変!」という悩みをお持ちだと思います。
筆者がプーケットに滞在した経験をもとに、絶対失敗しない、おすすめの宿泊エリアとホテルを紹介したいと思います!
スポンサーリンク

パトンビーチってどこにあるの?

まずは、パトンビーチの位置について地図で確認してみましょう。パトンビーチはタイ南西部にあるプーケット島の西海岸に位置しているビーチリゾートになります。

ビーチは三日月の形をしており、近くには、レストラン、カフェ、バーにたくさん並んでいます。

夜は、パトンビーチから伸びる全長約500mのバングラー通りが有名です!プーケット島の中で一番の繫華街です!

とにかくネオンがたくさん輝いており、ビールバーやゴーゴーバー、ナイトクラブ、マッサージ店などがたくさんあります。

パトンビーチをおすすめする理由

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】プーケットにはたくさんのビーチが各所に存在しており、初めてプーケットに行く人は、どこに宿泊をしてよいか、迷うと思います。

プーケット島の宿泊エリアは大きく分けて4つありますが、ビギナーで滞在をおすすめするのはパトンビーチです。

なぜか?その理由を以下に挙げます!

激安マッサージが点在!

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

パトンビーチ周辺には、たくさんのマッサージ店が密集していますので、少し歩いて疲れたなと思ったらすぐにマッサージでリラックスできてしまいます!

マッサージの物価がとにかく安い!例えば、タイ古式マッサージは日本だと1時間6,000円前後に対して、タイでは、1時間300バーツ(≒1200円)が相場で、約1/5です。

女性が憧れる”小顔”。いつもの予算でタイでは、日本の5倍も受けられる!この機会にマッサージをたくさん受けて、”小顔”作りを目指してみましょう。

おすすめのマッサージ店を3つほど紹介しておきます。

1. Limone Massage & Spa
住所: 110/3 Thawewong Rd, Tambon Patong, Amphoe Kathu, Chang Wat Phuket 83150
営業時間:10:00~23:00
電話番号:+66 88 386 5661
2. Orientala Spa
住所: 43/2 Raj-U-Thid 200 Pee Road, Patong Beach, Kathu, Phuket 83150 Thailand
営業時間:10:00~24:00
電話番号:+66 81 676 3602
3. Siladon Spa Phuket
住所:240/9 Phangmuang Sai Kor Road | The Marina Hotel PhuketPatong, Kathu, Phuket 83150, Thailand
営業時間:10:00~23:00
電話番号:+66 98 325 4988

歩くだけでレストラン、グルメ、お土産、ナイトクラブまで何でも揃う!

レストラン、グルメ、カフェ、お土産、ナイトクラブ、マッサージ…挙げたらキリがないですが、プーケット島で、これだけ揃っているのはパトンビーチだけでしょう。

ツアー参加まで1時間あれば、カフェやマッサージ、小腹がすいたらスーパーや屋台何でもあります。

夜は、バングラ通りのバーに入り、セクシーなダンスを見ながら、一杯飲むというのもパトンビーチだけです!世界中から人々が集まっているので、歩くだけでも楽しい!

観光スポットへのアクセス利便性がよい

プーケット島の中で特にパトンビーチは、周辺に観光スポットがたくさんあり、比較的どこに行くにも平均的にアクセスの便がよいです。

地図を見て分かる通りですが、北西側は山が広がっており、プライベートビーチなどの観光スポットがありますが、数として多くなく、観光スポット間の移動が手間で非効率です。

もちろん、プライベートビーチでゆっくり過ごすという目的であれば話は別です。

パトンビーチと周辺の観光スポットの位置関係は上記のGoogle Mapで確認してください。

Google mapの使い方の説明

・左上にあるアイコンを選択して、地図上にある観光スポットをリスト表示します。
・右上にある[wp-svg-icons icon="share" wrap="span"]を選択して、各SNSやメールで共有可能です。
・右上の拡大地図アイコンで拡大地図を表示します。
・ピンク色のピン:パトンビーチ
・各通し番号:観光スポット

パトンビーチ周辺の観光スポット

パトンビーチをおすすめする理由について紹介しましたが、宿泊した場合に、周辺にどのような観光スポットがあるのか見てみましょう!

たくさん見どころがあるので、ぜひロングステイで楽しみたいですね!

Jungceylon(ジャンセイロン)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】広大な敷地内に300店舗以上が入店するプーケット№1の巨大なショッピングモール。

衣料品、雑貨、飲食店、スーパー、お土産品など何でも入っていて、22時まで営業しているので、夜に訪れるのもおすすめです。バングラ通りからも歩いて行けます。

ちなみに価格ですが、プーケット自体リゾート観光地のため、アジアの割には安くないですので、買いすぎにはご注意くださいね。

屋台みたいなお店もありますが、そこでは、複数商品を買う場合、必ず値切ることを忘れないでくださいね。安くなりますよ!

フリーダム ビーチ

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

パトンビーチから一番近くて透明感のある海があるといっても過言ではないくらい綺麗なビーチ。残念ながらパトンビーチは、正直なところ、それほど透明感はありません。

入場料に200Bが必要になりますが、それぐらい価値のあるビーチです。

パトンビーチから船も出てますが、陸路を使う場合、ビーチに着くまでの道が悪いところがあるので、ビーチサンダルは手荷物にして、歩きやすい靴で向かうことをおすすめします。

浅瀬でも魚をたくさんを確認できるので、シュノーケルしなくても十分かもしれません(笑)。

Malin Plaza Patong(マリンプラザ・パトン)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

パトンビーチから歩いて約15分山側に行ったところにある市場です。夜になると賑やかさが一段と増します!屋台の料理がものすごい種類あります。

営業時間は24:00までですが、25:00近くもいくつかの屋台は、まだ開いていました!パトンビーチ周辺の物価に比べれば安いですが、観光客向け屋台村なのでプーケット価格です。

屋台にあるメニューには写真付きで価格も書いてあるので、指差しでも注文可能です。

日本の混雑時のフードコートのように、席の確保がちょっと難しいです。

Phuket Simon Cabaret(プーケットサイモンキャバレー)


サイモン・キャバレーは、プーケットで必見のエンターテインメントの1つとして知られています。すばらしいセット・デザイン、豪華な衣装、華やかな出演者に心を奪われることでしょう。このショーの見どころは、世界中のモダンな演目と伝統的な演目、ハイテクの音響設備と照明機器を備えた親しみやすい劇場の雰囲気、そして陽気な歌とタイの有名なレディボーイ・ダンサーです。

Old Phuket Town(オールドプーケットタウン)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】大航海時代にポルトガル、オランダの船がプーケットを訪れ、世界の荒波に巻き込れた市街地。

カラフルでかわいい街並みが楽しめるインスタジェニック間違いないスポットです!土産にもなる雑貨店、飲食店が並んでおり欧米人も多く訪れている観光客向けの町です。

見物はウォールアートであり、世界遺産となっているペナン島のジョージタウンと似ていますね。土日はホコ天になるようです。

所要時間はカフェで休憩しながら2時間くらい見ておけばよいと思います。

Tiger Kingdom Phuket(タイガーキングダム)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

トラと触れ合って、一緒に写真が撮れる体験ができるタイガーキングダム。こちらもインスタジェニック間違いなし!

希望があれば、カメラマンとの撮影も可能です。日本で体験することはまずできないので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。
カメラマンが撮影した写真は、後ほどDropboxで共有されますので、大丈夫です。

カメラマンはプロでありながらの、係りの人もカメラ視線にするようにトラの気を引かせてくれたりします。小さいトラ(生後6ヶ月〜12ヶ月)であれば約600Bです。

番外編:Laemtong Beach(ピピ島)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

タイの秘島と呼ばれているピピ島。プーケットに行くなら一度は行きたい島ですね。近年、観光客が増加していて人が多いですが、海のエメラルドグリーンは格別!

透き通っていてどこのアングルからカメラに撮っても必ずインスタ映えします!(笑)

ピピ島へのフェリーは、パトンビーチから東に20km先に位置するラサダ港から出港します。

プーケット島の北エリアに滞在した場合、ラサダ港まで遠くなります。そのため日帰りツアーは、ピピ島での滞在時間が短くなってしまいます。

パトンビーチに宿泊予定であれば、日帰りで行って帰ってこれちゃいます。

>他の観光スポットを探す
【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

パトンビーチ周辺のホテル

パトンビーチをおすすめする理由とパトンビーチ周辺のの観光スポットを紹介しました。

パトンエリアは、主に市街地エリアとパトンビーチのあるビーチ側に見どころがあり、ビーチリゾートでありながらも市街地エリアは街としての魅力があります。

ただ単純にプーケットの海を楽しむだけでなく、市街地を散策しながらグルメも満喫して楽しみたいということであれば、パトンビーチ周辺のホテル宿泊をおすすめします。

今回は、パトンビーチ周辺でおすすめのコスパ重視(1室8,000円~10,000円前後)のホテルを紹介したいと思います。

Millennium Resort Patong Phuket(ミレニアムリゾートパトンプーケット)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

パトンビーチに近く、繁華街のバングラ通り、ショッピングセンターのジャンセイロン直結で利便性がとても高い4つ星のホテル。それにも関わらず、そこまで宿泊料金も高くない印象です。

写真はプールにアクセスのできる部屋タイプですが、その場合は1泊素泊まりで20,000円前後します。どの部屋タイプで問題なければ、最安は、シーズンオフであれば、35㎡の部屋で7,000円前後です。必要最低限のアメニティはちゃんと揃っています。プールの近くにトレーニングジムもあります。

このホテルは、レイクサイドとプールサイドの2つのエリアに分かれているのですが、レイクサイドのフロントは屋外にあり、チェックイン/チェックアウトが混む場合は、少し蒸し暑いです。

朝食はビュッフェ形式で1000円ちょっとですが、会場はそれほど大きくなく種類も並という感じです。少しでも外に歩けば、ショッピングセンターや屋台があるので、朝食なしのプランでもよいかもしれません。

Baan Laimai Beach Resort & Spa(バーン ライマイ ビーチ リゾート アンド スパ)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

通りの挟んで目の前にありパトンビーチが広がっているアクセス抜群の4つ星ホテル。プールを囲んでコの字型になっているホテルで、コの字の真ん中の部屋の窓から写真のようにプールとビーチがダブルで見えます。

窓からの景色を無視すると1泊素泊まり8,000円くらいです。プールが見える部屋は10,000円〜12,000円の価格帯、部屋からプールアクセスができる部屋は、20,000円の価格帯です。すぐに近くにパトンビーチがあるので、個人的には、プールが見える部屋で十分でしょう。

パトンビーチに程近いホテルは、たくさんありますが、ホテルのクオリティをそこまで下げずに、この価格帯で宿泊できるのはこのホテルくらいしかないと思います。

BGMを聴きながら、夕暮れ時のプールの雰囲気がとてもよいです。

朝食の会場は、パトンビーチがあるホテル正面に位置しており、海岸の雰囲気の眺めながらのんびり屋外で朝食付きのプランがおすすめです。

Deevana Patong Resort & Spa(ディーヴァナ パトン リゾート & スパ

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

広大な敷地にプールが2つもあるリゾートを満喫できる4つ星ホテル。

トンビーチやバングラー通りまでは徒歩だと約10~15分と離れていますが、その分、自然豊かで緑が多く、朝は鳥のさえずりが心地よく癒してくれるはずです。

このホテルの最大の売りは何といってもコスパ!確かにアクセスはあまりよくないですが、1部屋3,000円~宿泊可能です。部屋は他のホテルと比べると狭いですが、清掃が行き届いており、きれいな印象でした。

朝食のブッフェも種類豊富にあり、7時からオープンしているので、早いオプショナルツアーを入れていても朝食取れるのがよいですね。

Patong Beach Hotel(パトン ビーチ ホテル)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

名の通り、パトンビーチの中心部に位置する4つ星ホテル。パトンビーチ、バングラ通り、ジャンセイロンどこへでも徒歩圏内でいけるのが素晴らしいです。

ビーチ用のバスタオルも貸し出してくれ、スタッフの対応フレンドリーな感じです。日本語スタッフは見かけませんでした。部屋少しポップな感じです。

1点気になったところは、お風呂やシャワーのお湯の出が悪かったですが、他の部屋は大丈夫かと思います(笑)。

1部屋スーペリアクラスで約7,000円、オーシャンビューの部屋にすると14,000円くらいになります。

The KEE Resort & Spa(ザ キー リゾート & スパ)

【2020年】失敗しない!パトンビーチ周辺でコスパ重視のホテル【プーケット】

パトンビーチとバングラ通りの間に位置する4つ星ホテルです。バングラ通りまでは、徒歩3分ぐらいでクラブで遊びたい人にとっては最もよいロケーションだと言えます!

パトンビーチへのアクセスも数分なので、ビーチののんびりしたい方にも最適です。ホテルのプールにあるチェアやプールタオルは無料貸し出しです!

最安のデラックスルームの40㎡の部屋だと約10,000円、プールアクセスはこちらも約20,000円となります。

少し欠点と言えば、バングラ通りがすぐそばにあるため、部屋の位置によって、クラブミュージックが鳴り響く可能性あり。

まとめ

パトンビーチの魅力と、パトンビーチ周辺のホテル情報についておわかりいただけたでしょうか。

プーケットのベストシーズンは11月〜3月ごろです。日本の年末年始は寒いため、多くの日本人は、この時期にプーケットに訪れます。

11月〜3月は、気温20〜30℃なので、観光するにも海で泳ぐにも適した気温ですので、せっかくのリゾートなので、ベストシーズンに合わせて旅行したいですね!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます!少しでも良いと感じたら、「いいね!」ボタンとSNSシェアをお願いします!

他の地域の観光情報も続々と紹介していきますので、ご希望等あれば気軽に、お問合わせフォームまたはTwitterのDMをお願いします!

スポンサーリンク
おすすめの記事