ジョーの30年日記

前世はコアラ

どうも!ジョーです。1987年東京多摩市生まれ。独身都内一人暮らし。
ジョーの30年日記
前世は、子守熊(コアラ)。
水は飲まず、ユーカリを好きなだけ食べて寝る。
性格は、親しみやすい優しい雰囲気。

ジョーの30年日記

いやこの前、動物占いやったら、子守熊(コアラ)だっただけです。

小さい頃は人見知り

幼稚園の頃は、よく泣いていた。女の子の家に遊びに行く時、
一人では行けず、お母さんの足にしがみ付いてて、側から離れなかった。

小学校は親の都合もあり、3回変わる。小3の冬に埼玉西部に引っ越す。
背が小さかったから、リーダーシップを取って、みんなを引っ張るよりも、ついていくタイプだった。転校生だったし、なかなか友達もできなかった。
小5の時、父親からゴルフを強制され、青木功のジュニアクラブに所属。この時も泣きベソ半分で参加していたような気がする。

中学は(ボクシングしないかと誘われたけど、)テニス部に所属。
団体戦県大会3位。棄権で這い上がっただけ。

真面目さは社会に出ても1ミリも役に立たない

高校は東京の私立高。入学後、はじめて携帯を持つようになる。
先生にも親にも、勉強はしっかりやるように何度も言い聞かされ、サボらず勉強熱心だった。テスト前は、メールでやり取りしながら問題解決。寝ずに勉強していた。

親から「本を読め!」と言われ続けていて、名前にも本が入っているんだけど、
本を読むのは好きではなかった。課題図書くらいしか読んでない。でも最近は、自己啓発を読むようになった。

人見知りを克服したいこともあり、高2の時から、駅前入学で英会話を始める。コミュニケーションは国境を超えて相手の国の文化・習慣を理解することが大切なんだなと。(真面目か)

大学は推薦入学で、中央の多摩キャンパス。経済学部卒。
僻地の山奥ってよく言われるけど、自然に囲まれて、心が研ぎさまされた4年間。大学でも、基本的に授業をサボらず、恋愛よりも授業と経済史のゼミに集中していた。
今思うと、就職活動もあまりうまく行かなかったし、時間を無駄にしたと思っている。本当に好きな事に全力投球すべきだった。渋谷ハロウィンとかね。

仕事に追われる日々

転職組だけど、仕事はSEを約5年。
大学で学んだことをきっぱり捨て切って、あえてのSE。
携帯の日進月歩に興味を抱き、モノづくりの世界へ。インドに行ったり、アメリカに行ったり、英語のコミュニケーションで、ストレスを抱える時期もあり、毎日が多忙で仕事に明け暮れていた。これは長く続かないなと。会社の方向性と自分の方向性が違う。

現職は、外資系のコンサル。ITを駆使して、クライアントの問題解決。求められるレベルは高いけど、やりがいはある。社内には、横文字が好きなルー大柴がたくさんいる。

これからの人生はどう生きるのか

ここで、その全ては語れないけど、僕の思いとしては、若者を中心に、今よりもっと人生を豊かに過ごして欲しい。1つの考えとして、旅の価値を最大化させてあげることで、彼らの承認欲求を高め、自己成長して欲しいと思っている。

これからの日本は、超高齢社会へ突入。今の世の中は、生き生きとしている人が少ないし、今後は、もっとその数は減ってくる。今のLINE世代の若者を盛り上げたい。

このメディアを通じて、少しでも一助になれば嬉しいです!!

Triphapi(トリハピ)、乞うご期待。